読書の暮れ

image

もう2015年もあと数日ですね。

来年のやりたい事リストを書いていて
その中に「ブログを毎日更新」
というのがあったので
それは今日から始めてしまおう!
と思いついたので再開する事にしました。

10月30日に次男坊のヒロトくんが産まれ
まだまだ慌ただしい日々ですが
ひと言でも、落書きでもいいので
毎日続けてゆこうと思います。

お付き合いのほど、よろしくお願いします☆

先日、子どもたちと一緒に図書館へ。
休み中に読む本をどっさり借りました。

自己啓発本や育児関係の本を読む事が多かったですが
そろそろ卒業〜!

久しぶりに小説読んでます。

村上春樹の「IQ84」
もう7年前の作品なんですね。

話題になってた時は何故か手に取らなかった、この本。

今がドンピシャのタイミングだった模様。
1日のうち、数分でも自分のためだけに時間を過ごす。
これって本当に大事だなぁ〜と感じます。

小説は最高のアイテムです。

自己啓発本や実践的な本よりも
なんと贅沢な自分へのご褒美だろう!
・・・と、久しぶりに読んで痛感。

現実の方が、どんなドラマや小説よりも楽しい!
と感じてたここ数年。

もう映画を観たり、小説を読むことは無いだろうなぁ〜
とまで感じていました。

今は「あえて、そこを楽しむ」という感じです。

無意識にやっていたことを意識的にやる。

同じことをやってるように見えて
中身や味わいが全く違います☆

村上春樹ワールド。

年末年始に満喫できそうです。

image

エイトからのプレゼント。
「オバケのしおり」

わたしが贈ったクリスマスプレゼントの色鉛筆で
綺麗に仕上げてくれました。

プレゼント返し☆

これまた、読書が楽しくなる2016年になりそうだ。

皆さまも忙しい暮れのひと息に
是非、自分のためだけに時間を与えてみてくださいね。

素敵な1日をお過ごしください☆