2/22「ネコ」

2/22は
ニャン・ニャン・ニャンで
猫の日だそうです。

いつからでしょうね!

それはともあれ
たくさんの猫が
幸せでありますように。

2/21「ライオン」

ライオンって
ジャングルの中で会ったら
きっと怖くて仕方ないけど

大草原で会ったら
もう圧巻だろうな。

怖いと思う前に
ひれ伏しちゃうくらい
とても圧巻だろうな。

2/20「コアラ」

今日はコアラ。

わたしチョコ好きなのですが
コアラのマーチを食べる時
耳と足の角4ヶ所をかじってから
お腹に詰まったチョコの部分を食べる。
…これを無意識にやってしまいます。

で、あまりコアラの絵を見ることなく
ぽりぽり食べちゃいます。

けっこうレアなコアラもあるのにね。

次回コアラのマーチを食べる事があったら
ひとつひとつコアラを見ようと思います。

2/19「ゴリラ」

子どものゴリラを描いたつもりが
ちっちゃいオジサンみたいになりました。

が、子どものゴリラです。

昔、絵本作家のあべ弘士さんにお会いして
あべさんが描いたゴリラの絵本を
ご本人が朗読するのを観ました。

あべさんは本当にゴリラが好きなようで
鳴き声がとてもリアル過ぎて
一瞬あべさんがゴリラに見えました。

きっとゴリラと会話できるでしょうね。

そのあべ弘士さんが挿絵をした
「3ひきのくま」を持ってるのですが
開いてみると乱丁箇所がありまして。
出版社へ送ればいいのだけど
サインを書いてもらってる為
そのまま保存状態。

ある意味、レアですね。

近々、動物園にスケッチに行きたい気分。
子どもらしいゴリラを描きたいです。

2/18「ホロホロ鳥」

わたしがホロホロ鳥が好きな理由に
白いドットと、その名前があるのですが
もし仮に白いドットが無くて
名前がホロホロしてなかったら
こんなに心を奪われなかったでしょう。

草間彌生さんがドットを描かず
ピンクのおかっぱでなければ
わたしの心はどうなってただろうな。

結局のところ。

描くものも
発する言葉も
容姿も名前も
全てがその生き様なんでしょうね。

わたしは黒髪のおかっぱが好きですが
草間彌生さんのショッキングピンクは
かなり好きです。

2/17「ラッコ」

ちょっと間が空きましたが
動物カードシリーズ再開です。

ナンダカンダで忙しそうにしては
絵を描く時間がないと感じてましたが
それは言い訳と勘違いだと自覚。

だんだん暖かくもなってきたので
冬ごもりから覚めて
じゃんじゃん描く所存です。

ラッコはのん気そうに
ただプカプカと浮いてるように見せて
意外と大変そうですよ。

流されないように
海藻に包まるのだけど
海藻がない水族館では
お互いに手を繋ぐらしい。

わたしも流されてるように見せかけて
ちゃっかりしっかり海藻を掴んでる
…そんな1年にするつもりです。

1/4「ラクダ」

1/4は「ラクダ」

キャメルの「メル」の部分に
親しみを感じます。

今日は1日いろんな事があり
新年早々、いろんな人にご迷惑を。

今年はあまり冒険しないように
肝に銘じよう!…と感じた1日。

せっかく大吉を引いたのだから
大吉な1年にしようと思います。