2014.1.10

久しぶりに子育て支援センター・さくらんぼハウスに遊びに行く。
鏡開きということもあり、お昼にぜんざいを食べる。
クリスマスにサンタさんからお弁当箱を貰ってからというもの、エイトはウサコと同じお弁当を食べるのが日課。
今日ももちろんお弁当持参だったけれど、ぜんざいを沢山食べて半分は残す。

その後は、ままごとをしたり、砂場で遊んだり、絵本を読んだり楽しんだ様子。
そう言えば、こんなにのんびりとエイトと過ごすのは久しぶりだ。
自分の予定を控えて、子どもに合わせると時間の流れが変わって面白い。

そのままウサコのバスお迎えに行き、図書館へ。
食べ残したお弁当を車の中で仲良く分け合う二人。
こうして一緒に行動するのも、いつまでだろう。
子どもたちもわたしも。

素晴らしき、日々。