2014.1.23

さおちゃんと一緒に玉名のサヨコ邸へ。
ヒーラーのsasaちゃんが今年も熊本入りしたので会いにゆく。

sasaちゃんとは1年前の3月に初めて会って、レインドロップを施術してもらった。
ちょうどわたしの誕生日前ということもあり、生まれて初めてヒーリングを受ける。
興味ある世界だけど、なかなか受けることをしなかったなぁ。

自分を癒やしたり、自分に目を向けることを怠ってたな。
自分への誕生日プレゼントとして受けたのがはじまり。

あの時の体験は、ひと言でいえば「面白かった!」
足の裏を触ったとたんにお腹が「ぐぅ~」となって内蔵が動き出したり
施術中はいろんなイメージが勝手に浮かんできて
まるで絵本をゆっくりとめくるような感じだった。
雑念とは違って、心地良い感じで子どもが絵本をワクワクしながら読んでいる気持ちに近い。
その時にsasaちゃんに貰ったメッセージは「水」
それと、いつくか先の前世では、植物を育てるようなことに関わる妖精だったこと。
自分より高く高く伸びてゆく草を嬉しそうに見上げるビジョンがあったそう。
土に触れようと思いつつも、なかなか手を出さない自分には嬉しい前世記憶だった。
わたしの制作スイッチにも間違いなく、よい波動を送ってくれたsasaちゃんには感謝。

だから、セッションは受けなくともsasaちゃんには会いたくてエイトも連れて玉名へ向かう。

先にたまちゃんがセッションを受けていて一緒に持ち寄りランチ。
これまた豪華〜!持ち寄り文化は素晴らしい。
お昼ごはんを食べてから始まったさおちゃんセッション中はエイトと庭で遊んだり
サヨコさん特製のスイーツを頂く。
いろんなモノが入っていて、まさにエナジーケーキだった!美味しかった☆
ご馳走さまさま。

セッションは諦めていたけど、時間がゆるされればレインドロップを受けたい気持ちになり
後日、お願いできるように家族会議をすることに。

行きも帰りもさおちゃんと相乗りしたので、たくさん話せて充実したドライブ。
こういうの、いいね。またやろう。
帰りの車でエイトはお昼寝。
幼稚園まで一緒にお迎えに行き、木庭へ戻る。

家に入った途端に、偏頭痛が始まる。
薪ストーブの煙のせいかな?と思うけど、とにかく痛くて仕方がない。
少し落ち着くが、夕食後に再び痛くなったので子どもたちより早めに就寝。
イライラするほどに痛いので「この頭痛は何ですか?」と訪ねてみる。
すると静かな調子で「部屋の掃除をしなさい。」と答えが。

なるほど、納得。

心の掃除。
家の掃除。

どちらも同じくらい大切だな。

目の前の世界が、わたしの心の写し絵であるならば
掃除すべきところは一目瞭然。
すべてバランスですな。