2014.3.5

ウサコは幼稚園のお別れ遠足。
熊本市内の動植物園へ向かう。

お弁当はたくさんのリクエストの中から2つだけお応えして
玉子で巻いたオニギリと、ゴボウ天の甘酢かけ、ブロッコリー、唐揚げ。
オヤツは珍しく、バームクーヘンを。
開けてビックリだろうな〜。

わたしはエイトを連れて、さくらんぼハウスで開催の「マタニティーカフェ」に参加。
別にマタニティーでは無いのだけど、講座の内容が子育てにとても役立ちそうなので。

第1回目の今日は「薬に頼らない自然療法」
スパイスとアールベーダの話はとても興味深い。
スパイスって凄いな、漢方薬につかわれるモノがほとんど入ってる。
それでいて、料理のアクセントにもなるなら積極的に使ってゆこう。

ここ1週間くらい、わたしは朝食抜きを何となく始めたのだけど
少食も健康のポイントらしいです。

分かるなぁ、1日2食にしてから体が軽くなって心も変わってきた感じがする。
まだ初めたばかりなので、ゆっくりとその変化を楽しんでゆこう。

IMG_4104

オヤツにでた「いちぢくの紅茶煮」
紅茶で煮ることで、消化に良いんだって。アーモンドとシナモンを乗せて頂きました☆

最後にヨーガをしたのだけど、始まりから退屈で仕方なかったエイト。
静かにヨーガをさせてくれる訳もなく、途中から飛行機やったりお馬さんやったりして
オリジナル・ヨーガとなりました☆

これはこれとして、楽しかったのでわたしは大満足。
体を動かすのって良いな。
ヨーガ、始めてみたいことのひとつです。

お弁当を食べて、ウサコを迎えに行ってから早めに3人で温泉に〜。

特にエイトには講座に付き合ってくれたので、お礼に公園で遊びましたとさ。

IMG_4108

風が冷たくて、たくさんは遊べなかったけどウサコ&エイトが仲良く遊ぶ姿を見て
元気をもらい、イマココにチューニングが出来て感謝。

温泉と言えば、そう。
わたしはこの日、生理2日目だったのだけど
先日受けた「月経血コントロール」のワークショップのお陰さま。
なんの問題もなく温泉に入れました☆

ワークショップを受けてから2回目の生理だったんだけど
1回目よりも感覚が掴めてきたのか、大切な低潮期を上手に過ごせた結果なのか
いつもと同じように湯った〜り温泉につかりました。
これは自信と確信になってきたな!
やっと子宮と対話できるようになった感じ。

伝授してくれたセイコちゃん、本当にありがとう〜。

夕飯はツカちゃんがオムレツを作る予定が、卵の炒めものになり
子どもたちにも大好評のおかずとなりました。
ありがとう、作ってもらうご飯って美味しいね。

急に寒さが戻ってきた感じの今日この頃。

まだ花粉症らしき症状が残っているわたし。
毎日、泥のように眠り体と心の声を聴く日々。

昔は関心があった事柄も、今はまったく興味を示さないことが多い。
学ぶタイミングって本当に向こうからやってくるんだな、と思う。
「学ぼう」といくら頭で考えたって、興味がなければ苦痛でしかない。
興味さえあれば、いくらでも学べるし楽しいし身についてゆく。

わたしが今、そんな感覚を持ってるがゆえに
子どもの「学校教育」の詰め込みがいかに苦痛かがなんとなく理解できるなぁ。
この春、ウサコは小学生になるのだけど
彼女が、いつ、何に、興味を持つかはその時にならないと分からない。

ただ、学校生活の中で何かひとつ得意だったり興味のあることが見つかったら
それだけを楽しんでもらいたいなぁ…と思う。
極端だけど、それ以外は0点でもいいか!という気持ちになった。

本だってそうだもんな。

タイミグでなければ、いくら字を追ってもココロに響かない。
焦らなくとも、それが必要であれば必要なタイミングで出会うようになってる。
そんな体験をいくつかして、確信をもってそう思える。

給食のことでも、まだわたしの中に答えが見えないのだけど
いろんな情報や固定概念を一度スッキリ落としてしまって
ニュートラルな状態で、ココロに聞いてみよう。

わたしのアタマがそうしたいと言ってるのか。
わたしのココロがそうしたいと言っているのか。

時間がかかるけど、ちゃんと聞いてから行動しようかな。