2014.4.11

ウサコの算数セット…名前書きがどうにか終了。
途中、何度も心が萎えることもあったけれどウサコが楽しく勉強する姿を思い浮かべ、
結果楽しくやり遂げたわたし。

ツカちゃん、今日もウサコと一緒に歩いて仕事場へ。

IMG_4226

エイトも歩くというので、バス停までお散歩。
途中で電車ごっこが始まったり、お花積んだりしながらの道中は
いやぁ〜時間がかかるったらありゃしない。
今度からもっと早めに家を出ようね。

そうそう。
朝ごはんの時に、ウサコとエイトが同時に話しだして
「ウサコ待ってて、エイトが話し終わってから」と、エイトを優先したことで
ウサコは泣きながら怒り「学校行きたくない!」と言い出した。

昨日も「学校楽しかった!」と笑顔だったウサコ。
明らかにわたしウサコの気分を害してしまって、そんな感じで始まった朝は良い訳がなく。
一緒に歩いたツカちゃんが
「今日は後半くらいで、ウサコ疲れてたなぁ」とひと言。
あぁ、朝はどんなことがあろうと気持ちよく子どもたちを送り出したいものだな、と強く思った。

それで帰って来てからウサコにちゃんと謝った。

お昼は寿会館で海苔巻きとお稲荷さんを買って食べる。
今夜ベジブリスで展示する絵やイーゼルを車に積み込み南阿蘇へ。

「春のデトックス祭り」は本当に最高のイベントだった。
サンセットに合わせてマリーズのヨガをやり。
石窯ピッツァを食べたり、甘酒飲んだり。
久しぶりにイベントを楽しんだ感じ。

IMG_4227

HOUちゃんのライブ。本当に素敵だった。
全身で踊る歌声に、わたしは夢心地で幸せな気分を味わった。
空間がとても心地良かったお陰さま。
わたしは子どもたちと一緒になって遊べた。
この感覚、久しぶりだな。

「子どもと遊んであげる」じゃなくて「子どもになって一緒に遊ぶ」感じ。
だから、子どもたちもケラケラと笑い楽しかった。
ウサコもエイトも初めて会った子とお友達になり、親のことなんてすっかり忘れて走りまわった。
ありがたいな。お陰さま、わたしはライブや空間を味わい浸ることができました☆

今夜は不思議な夜で、忘れがたい経験をした。
ハプニングにも近い、自分が自分でないような瞬間だった。
言葉が勝手にあふれ出して、何かがわたしを動かしていた。
きっと、わたしがわたしに対する癒やしだったんだろうな。

夜も更けてきて、ウサコとエイトが眠くなってきたので帰ることに。

IMG_4228

ゆっくりショコラケーキを食べようと思ってたのに、慌てて食べて車に乗り込んだ。
ほろ酔いツカちゃんを後部座席に乗せ、珍しくわたし運転の夜ドライブ。
これもまた楽しかった。

今日は、全てが予想を超える出来事ばかりで、それをわたしは流れに逆らわずに楽しんだ1日だった。
子どもたちはあっと言う間に夢の国へ。
腹ペコだったわたしたちはラーメンを半分こにしてゆっくり夜を過ごす。
明日はお休み。思う存分お寝坊しよう。