2014.4.19

休日の今日。
ウサコは授業参観にて、いつも通りに家を出る。
午前中はエイトのお見知り遠足があるから、近くの橋までの付き添いとう約束で一緒に歩く。
…が、しかし。やっぱり。

「メルちゃんも一緒に来て!」と泣きながら止まって動かないウサコ。
「エイトの遠足に遅れちゃうから、ここまで!」と言うわたしとの駆け引きが始まる。

じゃぁ、あの電柱までね。
じゃぁ、あの信号までね。

と、どこまで行ってもウサコは諦めず、結局学校の門まで歩くわたし。
片道50分…ここから戻るのかぁ〜と思うと足が重くなる。

わたしの中で「もうー!付いて行かなくても登校できるようになってよ!」という気持ちがあるせいか
気持ちよく学校に送り出せなかったわたし。

おおいに反省ですね。

けっきょく送る訳なんだから、腹をくくって笑顔で「いってらっしゃい〜」って言えば良かったな。

そんな思いを抱きながらツカちゃんに電話をして迎えに来てもらう。
あぁ、ウサコはやっぱり頑張ってるなぁ。
この道のりを毎日歩いてるんだもんなぁ。
慣れないランドセル背負って、慣れない学校生活を送りながら。

そんな気付きもあった今朝。
歩いて良かったかもな。

さてさて、体操服に着替えてエイトのお見知り遠足へ。
昨日の雨のせいで芝生が乾いていないので、体育館でレクリエーション。
何が原因か忘れちゃったけど、エイトの機嫌が斜めになってきてジャンケン電車では一度もジャンケンをせず。
クラスのお友達と自分のマークのシールを交換しあう遊びでは、機嫌は大荒れになりまして…。

エイトのお船マークのシールは誰にも渡ることはありませんでしたとさ。
聞くところによると、お船シールを家に持って帰りたいそうで。
お友達から貰っては「ごめんね、エイトくんシールあげる気持ちになったらあげるね。」と、
参加してるようで参加していない交流でした(笑)

お天気が回復して、公園の芝生でお昼ごはん。
この頃にはエイトの機嫌も晴れマークになってきて
(お腹が空いてただけなのかなぁ?)
自分のお弁当箱をあっと言う間に空っぽに。

お散歩したり、外で遊んでからウサコの授業参観へ。

ちょうど掃除が終わって、お昼休みで校庭に遊びに出てきたウサコ。
友達と連れ立って滑り台やブランコで遊ぶ姿が新鮮だった。

授業の合間の休み時間しが遊べないからか、小学生って走り回って必死に遊んでる感じがした。
わたしも子どもの頃はこんな感じだったんだろうな。

ウサコの学校は創立100年は超えているんだけど、数年前に校舎が新しくなったので、木目調の綺麗な建物だった。
教室の後ろに立って授業の様子を見る自分が「親っぽいことしてるなぁ…」と何ともくすぐったい感じ。

IMG_4259

外に出て一緒に朝顔の種を蒔きました。
どんな色の花が咲くだろうね。

エイトは校庭の滑り台で遊んだり、ウサコを見つけては「うちゃこ!」と呼んでみたり。
楽しそうだったので良かった、良かった。

ツカちゃんに子どもたちを任せて、わたしはPTA総会とクラス懇談会があるのでそのまま残る。
ウサコもだけど、わたしも新しい出会いと世界が始まるんだなぁ…と思うとワクワクする。

朝からバタバタと動いた今日。
クタクタになったので、温泉に行って新中華でご飯。

疲れて頭の回転が悪かったのか、注文しすぎてビックリした。
全ての定食に大きな唐揚げが付いていて、食べきれずに勝手にテイクアウト。

全員、帰宅するとともに泥のように眠る。