2014.4.29

昭和の日。
ウサコとエイトは起きるとすぐにハンちゃんと遊ぶ。
お昼ご飯はツカちゃんが長崎チャンポンを作る。
パリパリの麺で、エイトはパリパリだけで食べようとする。
そして、お酢好きのわたしとエイトのチャンポンは、酸っぱすぎて本来の味を失っていた。

でも、もちろ美味しく頂きました☆

午後は、ツカちゃんプレゼンツ・映画上映会。
ディズニーを観たらしい。

わたしはデイカフェでお茶会〜。

久々にゆっくり話せて嬉しかったなぁ。
夕ご飯はツカちゃんカレー。
ジャガイモがコロコロと入ってたので「買ったの?」と聞いたところ
「いや、畑のジャガイモ」とさらりと言う。

えぇー!まだまだ収穫時期じゃないのに?
まだまだ小さな苗だったのに?
しかも勝手に?!

ほぼ毎日ガーデンに向かい、声かけしてたわたし。
かなりショックで「ひと言、引っこ抜く前に言ってよ!」とプンプン。

で、みんな寝た後。
冷静にあれこれ考えてみた結果。

・畑は、わたしのモノじゃない。
・野菜は、わたしのモノじゃない。
・ツカちゃんは「悪いことをした」と思ってないから、謝らないのは正しい。
・「ひと言いってよ」は嘘。わたしは「NO」としか言わないはず。
・ガーデンを「わたしの」場所にするのは、ちょっと違う。
・カレーを良い気分で食べなかったことは、わたしが悪いから謝る。
・「土足で勝手に入られた」と感じたことは事実。

…と、まぁ色々と気付きました。

本当に、しかるべき事しか起こらないですね。

以前だったら「プンプン!」だけで見逃しちゃっていたことを、書き出して違う面から見る面白さを知った今日。

4.29…ジャガイモ事件。

残されたジャガイモたちよ、大きくなあれ!