懐かしき写真

ここ最近は、パソコンを開く時間がありませんでした。
・・・何でだろう?何があったという訳ではないのだけど。(笑)
まぁ、頑張りすぎずにコツコツと続けてゆこうと思います◎

今日はちょっと気楽な投稿を。

usako

長女ウサコが8ヶ月くらいの時。

ぐるぐるっとタオルで巻いた赤ちゃんが大好きです☆

昔mixiというSNSサービスを利用していたのですが
最近はすっかり放置状態でありまして。

ウサコ&エイトの育児日記が残されているので
写真だけでもせっせとPCに取り込んでおります。

で、当時を振り返るのですが
てんやわんやで駆け抜けてきましたが
わたし結構楽しんでるな〜と痛感しました。

泣きたいこともあるだろさ
苦しいこともあるだろさ

だけど僕らはくじけない
泣くのは嫌だ笑ちゃおう

・・・ってな感じで進んでいる模様。

わたし、この「ひょっこりひょうたん島」の歌が大好きです。
いつだったか、とても悔しい事があった帰り道。

駅までの商店街を足踏み鳴らして歩いたのを覚えてます。
その時、頭の中を流れていたのはこの曲。

気づいたら地団太を踏んで歩いていて
「あっ、人間って本当に地団太を踏むんだな!」と感動しました。

まさにザ・地団太!という感じで歩いてたんでしょうね、商店街を。

言葉って面白いですね。

皆さまも、素敵な1日をお過ごしくださいね。