わすれないでね うさこのこと

IMG_1296

実のところ。
去年からずっと引越しを考えていた我ら。

菊池市内から隣町まで。
後半は熊本市内もアチコチ物件を探しにゆきました。

で、愛猫・チョコ崎さんと共に住める家ってのが
なかなか無いもので。

春休みになっても見つからなければ
引越しは見送ろうかな!と思ってた矢先。
良い物件に出会いました◎

そんな訳で最近は荷造り&断捨離の日々。
子どもたちも絵本や玩具をずいぶんと手放しました。

ただひとつ。

ずっと行く先に悩まされてた人が居まして。

大人サイズくらいあるクマのぬいぐるみ。

この家を購入する前のシェアハウス時代から
いつの間にかこの家にいたクマさん。

わたしも今まで見たクマのぬいぐるみで
ダントツの大きさでした!

かれこれ丸4年住んでいる間にも
何度となくクマさんとサヨナラしようとするも
どこも受け取ってくれなかったり
急にウサコとエイトがクマさんを大切にしだしたり。

そんな感じでわたしたちも
「まぁ、ずっと前からこの家の住人だしね〜」
なーんて言っていたのですが
いざ、引越しが決まるとなると
クマさんともサヨナラしなければならなくなりました。

で、子どもたちが学校・幼稚園へ行ってる間に
ツカちゃんがクマさんを連れ出して
子どもたちの気づかぬ様にサヨナラしました。

気づかぬ間に・・・って思ってたけど
すぐに気付いたようでして。

先日、クマさんに宛てた手紙が出てきました。

以下、ウサコの手紙より抜粋

**********************

『わすれないでね うさこのこと』

くまさんへ

毎日くまさんで遊ばせてくれてありがとう。

これから建て直しをするから(…しないんだけど?)
少しだけ引越します。

物を少しにしなくてはいけません。

それでクマさんとはお別れです。

寂しいけれど、これからも頑張ろうと思います。

クマさんもこれから頑張ってください。

うさこより

——————————-

くまさんへ(No,2)

たくさん言いたいことがありますが、この事から言います。

まずはアクセサリーの事を言います。

わたしが作ったアクセサリーです。
ぜひ見てください。

それから、たくさんの想い出やわたしのこと。
エイトのこと。
一緒に遊んだこと。
クマさんの上で暴れたこと。
楽しかった想い出は忘れないでね。

ずっとずっと友だちです。

うさこより

**********************

2枚に渡ってのうさこのラブレター。

想い出があるって素晴らしいね。

モノはいつか無くなってしまうけれど
想い出はずっと残るものです。

引越しは寂しさもあるけれど
寂しいってことは、それだけ愛着がある訳で
4年半だったけれど
この家で暮らせたことが本当に奇跡のようです。

昨年、この家でヒロトくんを出産して
授乳しながらウサコやエイトが遊ぶのを見てて
「あぁ、この家、今が超最高にイイ感じだなぁ〜!」
と感じたのを今でも覚えています。

薪ストーブを設置して
畳もすべてフローリングにして
漆喰やペンキで壁を仕上げて

本当に超最高の家になりました◎

それを超最高の時に手放すのは
わたしにとっても喜ばしいことです。

この家もクマさんもありがとう。

新居へ移るまでの間
しっかり片付けてお掃除しようと思います。