2017-10-11 ピーナッツ

秋が来て涼しくなると
決まってピーナッツの季節になる。

殻付きのピーナッツを1袋
慎重に選んで購入。

決め手はフォルムの美しさ。

今年もジングルベルが鳴る前に
ピーナッツサンタを作ります。

毎年ちょっとずつ進化する
ピーナッツサンタ。

お披露目までしばしお待ちを!

2017-10-8 置き物

いつかどこかで買った
お釈迦さまみたいな置き物

飾ってみたものの
なんかしっくりせず
棚の上の方に座しておられましたが
2歳児の興味を惹いて
この度リビングデビュー。

名前は「どーぞ」くん。

型で作られたであろう
どーぞくん。

これを持ってる人に
是非とも会ってみたい。

2017-10-7 チキンラーメン

「丁寧な暮らしを」
と願いながら
インスタントで夜食を。

小さな罪悪感のようなものを
胃袋のあたりに抱きながら

和風の丼ぶりに入れただけでも
ちょっとは丁寧かな!
なぁーんて勝手な解釈を。

食べてる途中で
麺のクネクネさが面白く
箸を止めてスケッチ。

麺がのびるのなんて
お構いなしの今宵は
食欲の秋に勝る
芸術の秋。

5時間目は昼寝の時間



今日、仕事帰りに歯医者さんに行きまして。
抜歯した傷の消毒と
「歯周病とは?」という説明を
15分程聞きました。

夕方の仕事帰りってのは
5時間目の授業のように眠たくて
PCの画面を見ながら説明を聞くのですが
眠いったらあしゃしない(笑!)

うつらうつらしているのを
歯科衛生士さんに気づかれながら
上の空でウンウンとうなずき
「へぇ〜」とか言いつつも
質問されると正気に戻って
慌てて質問を聞き返す。

・・・そんな繰り返しの15分。

歯医者さんって眠くなるのは
わたしだけでしょうか?

そう言えば、親知らずを抜歯する時
麻酔の注射をしてしばらく待つ間。

これまた5時間目のような睡魔に襲われ
うつらうつらしていると
「気分でも悪いですか?」
「大丈夫ですか??」
と、すごく心配されたので
「眠くなっちゃった・・・」と正直に答えると
ちょっと笑われてしまいましたとさ。

あぁ、お猫さまのように
時間も場所も気にせずに
ゴロゴロと眠っていたい。

トットてれび

あまりテレビをリアルタイムで見ないわたしですが
最近知った女優さんが気になって
久々にYouTubeで番組拝見。

NHKで放送されていた「トットてれび」

とても面白かったです。

黒柳徹子さんの個性がすこぶる素敵で
その才能を見つけて発揮させた
テレビの世界は素晴らしい。

徹子節だったら
どんなに言いづらいことも
サラッと言えちゃうような
そんな気にもなる。

わたしは徹子じゃないのにね(笑)

MELクレヨン画展2017

直前のお知らせで申し訳ありませんが
今年の個展です。

MELクレヨン画展2017 
物語のひとコマを描いた、ちいさな物語展

2017年9月26日(火)〜10月15日(日)
9:00〜17:00(月・休館)

会場・わいふ一番館 菊池市隈府上町1

今回はクレヨン画展と言いながら
新作は色鉛筆画という
我ながら自由気ままな展示になっています。

会場を3スペースに分けて
色鉛筆画、クレヨン画(星座シリーズ)、クレヨン画(初期)
…と盛りだくさんになっております。

ぜひお越しくださいませ。

会場の様子をちょっと紹介

自分で看板を書くのですが
今年も「クレヨン画展」の「展」が入らず。
たしか去年もそうでしたね!

新作達は、こんな雰囲気です。
世界の童話の名作たちを
わたしワールドで1枚のイラストで描き
わたしワールドの文章を添えました。

この、文章を考える瞬間が
わたしの大好きな作業でして。
描きながら言葉が浮かんできて
それを書き写して命を吹き込むような
まるで、産まれたての赤ちゃんに
名前を与えるような儀式です。

まぁ、わたしワールドなので
ちょっとひねくれていたり
ときにロマンチックだったり
自身への戒めであったり

原作の物語のイメージが
とても強いですからね。

こんな見方も面白いかもよ?
という感じなので
軽い気持ちで観てくださいね。

こちら、クレヨン画の星座シリーズもあります。

平日は仕事だったり
週末に運動会があったり
あまり在廊できませんが
時々、会場にいますので
出会える方はぜひ。

4/25ヘビ

最近のお話ですが
絵を描いたり
文章を書いたり
歌ったり踊ったり
何でも良いのだけど
自分を表現しきれてない気がして
モヤモヤとした気分でありました。

春だからでしょうかね。

で、どうにもいかない気がして
自分が何をしたいのか考えたら
思わぬ答えが出て
腰を抜かしそうになりました。

「なにもしたくない」

…以上。

給食のおばさんになって
もうすぐ1年が経つますが
「メルちゃん」と呼ばれる事が
すこぶる少なくなり
絵を描いてない自分が
MELでなくなるような気がして
「描きたい」よりも
「描いていなければ」って気持ち上昇。

そんな気分で描いたって
結果良いこと無しなのは
重々承知でありまして。

何がしたいの、わたし!
…と問いたら上のような答え。

何もしないことをしたいなんてね。
もうすでに、なにもしてない自分は
もうすでに、満たされてるじゃん。

そんな春の始まりです。

せっかく冬眠から覚めたのに
とぐろを巻いてるような蛇みたいに
超綺麗なとぐろを巻いてみせます。

みなさま、どうぞ温かく
お見守りください。